スポンサードリンク♪

将来路頭に迷わない様に今やらなければならない大切な事。

おはようございます♪波蔵です。
今日は皆さんに、将来路頭に迷わない様にやらなければならない大切な事を話したいと思います。何で急にそんな事言い出すの?って不思議に思った方もいるかと思います。
皆さんは将来の事を考えたりすることありますか?「何も考えてないし先の事は分からないから今が良ければそれで良いよ♪なんとかなるっしょ♪」って思っているのなら、それは大きな間違いです!!

今はまだ国の年金制度もあり、国民年金や厚生年金を受け取る事ができますが、20年後も今と同じ様に年金を受け取れると思いますか?「そんなの受け取れるでしょう♪」って思った人甘いです。これからと言うか今もですが日本は超高齢化社会に突入してます。これからどんどん高齢化社会が進んでいくと、年金を払う人よりも、年金を貰う人の方が多くなります。そうなると年金制度って維持できると思いますか?勿論維持できないですよね?今現在ある程度分かっていることで、2033年に厚生年金の積立金が枯渇して、国民年金の積立金が2037年に枯渇すると言われています。これかなりやばくないですか?今が2018年だから20年後は2038年ですよね。

要するに今の10代・20代・30代・40代はきちんと年金を納めている人でも、定年退職した後に、退職金と年金で悠々自適な生活を送ろう♪って思っても無理なんです…その頃ってもう年金の積立金残ってませんから…残念!!ってなっちゃうんです。「嫌々そんなの嘘でしょ♪何いってんの?」って思ったのなら、ネットで「年金」「枯渇」ってワードを入力して適当な記事をクリックしてみてください。私が言ってる事が冗談ではないことが分かるかと思います。

ですがここで大切な事をお話します。将来年金がもらえるかどうか分からないから年金を納めないようにしようってなったら駄目ですよ!!もし貴方が不慮の事故で障害者になったとします。年金を納めていれば、障害年金を受け取れますが年金を納めていなかったら受け取れません。

もしあなたに大切な家族がいて、あなたに万が一の事があったとします。その時年金を納めていればあなたの大切な家族が遺族年金を受け取る事ができます。ですが年金を納めていなければ受け取る事ができません。なので将来年金がもらえるかどうか分からないけど、年金は必ず納めましょう。

ここまで読んでくれた人は「年金制度が崩壊するのは分かったんだけど、じゃあ結局これから何をどうすればいいの?」って思ったかと思います。これから具体的に何をどうすればいいのかを話します。

①しっかり働いてお金を稼ぐ。
・理想的な働き方(ブラックではない企業で、サラリーマンとしてお給料を貰いながら、仕事の前後の時間や休日に副業をして副収入を得る)

②稼いだお金を4つの口座に分ける。「生活費口座」「積立貯金口座」「積立投資口座」「個人年金口座」。
・生活費の中でやりくり出来るように身の丈に合った生活を心がける。見栄などの為の無駄な消費はしない。安易にマイホームを購入しない、住宅ローンを組まない。これから日本の人口は減少していくので空き家も増えていくでしょう。今よりも安くで家を購入できる時代がきます。その時にキャッシュで買えるように資金を貯めておきましょう♪

・毎月コツコツ少額でもいいので積立貯金しておきましょう。貯金がないと急な出費が必要な時に対応する事が出来ず、借金を背負うことになります。少額でも借金は駄目です。借金で人生の歯車が全て狂いますよ。

・積立貯金で半年分ぐらいの貯金が貯まったら少額でもいいので毎月コツコツ積立投資を始めましょう。積立貯金だけでは効率よく資産を増やす事はできません。お金に働いてもらい効率よく資産を増やす為に投資を始めましょう。私はロボアドバイザーによる長期の積立投資をしています。投資の事は全然分からないし、難しい事はしたくない!!って方はこちらのブログをどうぞ↓

・お金の不安を解消し、毎日の生活を楽しく豊かにする為のブログ♪
https://namizou.com/

・将来国の年金は全く当てにならないので、個人年金に入って老後に備えましょう♪備えあれば憂いなし。

かなり簡単にザックリと話しましたが、将来に向けてやるべき事分かりました?積立投資や積立貯金等お金の事をもっと詳しく知りたいって方は↑のブログをどうぞ♪