スポンサードリンク♪

「今は昔と違って色んな働き方があります。今ベストな働き方ってどんな働き方ですか?」

おはようございます。波蔵です。
今日の質問は、今現在どんな働き方がベストなのか?って話ですね。質問に答える前に今はどんな働き方があるのか話していきます。サラリーマン・フリーランス・起業・サラリーマンしながら起業・サラリーマンしながら副業・サラリーマン(2つの企業に勤める)・自営業等色々な働き方がありますね。もっとあるかもしれないのでこんな働き方もあるよって方は是非私に教えてくださいね😄

質問に答えますね♪人によってベストな働き方は異なるので、一言でこんな働き方が良いよ♪とは気軽に言えないです。なので皆さんの参考になればと思いまして、今の私が考えうる一番ベストな働き方を話したいと思います。

「ブラック企業ではない会社に勤めながら、仕事の前後や休日に副業をして収入の柱を2本持っておく」って働き方です。何故これがベストなのか?フリーランスや起業って収入がしっかり入ってくるのかどうか始めるまで分かりません。起業であればもし店舗や事務所を借りないといけなかったり人を雇う必要がある業態であれば様々な出費が発生するので、ある程度の売上がないと赤字になり借金を背負う事になるリスクがあります。

一方でサラリーマンであれば、毎日出勤して仕事さえキチンとこなしていれば、毎月決まった日にお給料が振り込まれます。ですがサラリーマンにもリスクはあります。会社が倒産するリスクとリストラされるリスクです。後病気になって出勤できなくなれば退職しなければいけない状況になるかもしれません。じゃあどうするか?これらのリスクを回避するために仕事の前後や休日に副業をしてお給料以外にも収入の柱を作っておきます。お給料以外の収入源があれば、勤めている会社が倒産しようがリストラされようが、就職活動も慌てることなく心に余裕を持ってじっくり取り組めます。また副業に専念して収入UPが見込めるようであれば、就職活動はせずに副業に専念しても良いかと思います。

・会社に勤めながら副業を始める上で大切な事を話します↓

①勤めている会社が副業が可能かどうかをキチンと調べる。

②勤めている会社がブラック企業であれば、辞めてブラック企業ではない会社に勤める。ブラック企業だと副業する時間が十分取れないからです。

③本業に支障をきたす様な副業はしない。

④本業と副業を混同しない。副業は自力で稼ぐことを前提に考える。

⑤副業はなるべく好きな事興味・関心があるものにする。継続することが大切なのでキツイと感じるもの、あまり好きじゃないことは最初からしない。

⑥副業は初期投資がなるべくかからない物にしましょう。

世の中には色んな副業があり、どんな副業を始めたらいいのか分からないと思います。なのでいきなり副業を探すのではなく、自分が好きな事興味・関心がある事・過去から現在まで自分は何をしている時が一番楽しかったのか?等を一度紙に書いて自分棚卸しをしてみましょう♪自分棚卸しが終わったら、色んな副業と照らし合わせて長続きできそうな物から始めていきましょう♪
副業は初期投資が殆どかからないで始めることのできるものも沢山あるので、もしやってみて上手くいかなくても金銭的リスクは殆どありません。逆に初期投資にお金がかかるものはオススメできません。初期投資がかかってしまうと、方向転換するときのネックになるからです。
最後に副業は初期投資がかからない物で興味・関心がある物から気軽にやってみましょう♪あんまり考えすぎないほうがいいです。やってみて駄目だったら違うものを試せばいいので♪大事なのはとりあえずやってみる事😄

・私が実際にやっている副業の話をしてます♪興味のある方はどうぞ↓
副業を始めてみようと思っています!!オススメの副業があったら教えてください。